y's diary♡

アイシングクッキー

【英会話】レアジョブを1ヶ月続けたので途中経過を書いてみますpart2

こんにちは。

 

今回は、レアジョブ英会話を続けて2週間目について書いていきます。

 

レアジョブ英会話の説明と、1週間目についてはこちらから読んでみてくださいね♡

▼これまでの記事♪

 

★追記

最新記事はこちらです! 

 

2週間目はどんな変化があったのか、良い先生とは・・・?などなど書いていきます。

 

読んでみてくださいね♪

 

 

 

 

レアジョブ英会話を始めて2週間目

f:id:yucco-hanayome:20190212174621j:plain

毎日25分(予習と復習を入れて30分)のレッスンを続けているので、1週目ですでに3時間30分も英語を勉強したことになっている、という感動から2週目もスムーズに進みました。

 

ただ・・・初めてレッスンをスキップしてしまいました・・・!

 

完全に予約した時間を勘違いしていたので、気づいたときには予約した時間は過ぎている・・・ということが1回ありました。

 

毎日続けてたのにな〜と少し残念でしたが、気持ちを切り替えて翌日のレッスンを予約。

 

ちなみに、その日のレッスンが終わらないと次のレッスンが予約できない仕組みです。

 

 

レアジョブ英会話2週目でとても良い先生(講師)を見つける

どの先生も丁寧に教えてくれるのですが、たまに、ちょっとこの先生のレッスンはもう受けないな・・・と感じることがあります。

 

どんなときかと言うと

 

・通信環境が良くない(音が途切れてよく聞こえない)

・言い間違いなどを指摘してくれない(チャットに書きこんでくれない)

・ 話すスピードが早すぎる・遅すぎる

 

こういうことがあると、次は違う先生のレッスンを受けよう、と思います。

 

そういうときは、「今後この講師を予約リストに表示させない」というような機能があるので、そこをチェック。そうすると、イマイチだと思った講師を次回から予約してしまうことはないです!

 

 

一方で、とっても良い先生を見つけることもありました!

 

私が良いなと思った講師の特徴はふたつあります。

 

まずは、間違いを言い直してくれてチャットとフィードバックに書いてくれる先生

 

会話をする中で、文法の間違いや単語の発音が違うな、と思ったらすぐにチャット機能で書き込んでくれます。しかも自然に書き込んでいてくれるので、会話を止めずにあとで見直すことができました。

 

「あ、あのときこういう言い方をすれば良かったのか!」と復習にとっても良かったです。

 

 

そして、テキストのテーマを基に上手に会話を広げてくれる先生。もちろんテキストにはもともと会話ができるようにいくつかの自分で説明をする設問があるのですが、(レベルによって違うかもです )それとは他に、テーマに沿った会話をしてくれる先生は私は良いなと思いました!

 

たとえば、いま日本ではこれはどうなの?とか、フィリピンではこういうイメージだよ、など、言いすぎかもしれませんが国際理解的なのが広がりました。

 

 

2週間続けると英語が聞こえやすくなった

毎日英語を聞いているからなのか、英語が聞こえやすくなった気がします。ふとしたときに洋楽を聞いたら、「あれ、そう言えば前より聞きやすいかも?」という感じです。

 

これはもっと続けたら英語力アップの効果が期待できるな、と思いました。笑

 

 

まとめ

2週間目はレッスンをスキップしてしまったこともありましたが、英語が聞こえやすくなったり、良い先生を見つけることができたりと、モチベーションは良い感じに保てていました♪

 

レアジョブ英会話が気になった方はチェックしてみてくださいね♪

▼こちらです♪

レアジョブ英会話

 

★追記

最新記事はこちらです! 

 

▼これまでの英会話記事はこちら

読者登録はこちら→