y's diary♡

アイシングクッキー

【アイシングクッキー】初心者におすすめ!簡単かわいいアイシングクッキーの作り方!

こんにちは。

y's diary に訪問いただきありがとうございます♡

 

今回のテーマは『アイシングクッキー』です!

 

初心者でも簡単にかわいいアイシングクッキーを作れるように、基本テクニックを使った作り方を紹介します♡

 

いまちょっとしたブームになっている『アイシングクッキー』ですが、私もハマっていて独学で挑戦してるんです♡

 

最初はなかなかうまくできないこともありましたが、コツをつかめばこの位のアイシングクッキーなら簡単に作れますよ♡

f:id:yucco-hanayome:20190302191418j:plain

 

今回は、初心者でも簡単にかわいいアイシングクッキーが作れるように、作り方を紹介していきます!

 

ちなみに初心者だと、道具が揃っていないこともありますよね。

 

でも大丈夫!今回は代用できるグッズものせていきます!

 

良かったら読んでみてください♡

 

 

まずは基礎知識!アイシングクッキーとは?

まずはアイシングクッキーについてさらっと説明します。

 

まず『アイシング』と言われる部分ですが、これは基本的にお砂糖と卵白を混ぜたクリームのことです。このクリームに着色料を使って色を付けたり、固さを調整してデザインしています!

 

出来上がったアイシングでデコレーションしたクッキーが『アイシングクッキー』と言われるものです!

 

アイシングクッキーは、チョコレートでクッキーにデコレーションしたものと違って、乾燥させるとしっかり固まります!なので、かわいいデコレーションがよれたり溶けたりする心配がないんです!

 

そのため、プレゼントとしてとっても人気♡♡♡

 

結婚式のプチギフトや、出産祝い、子どものお誕生日ケーキにのせてあげたり、バレンタインやホワイトデーのプレゼントにもぴったりです♡

 

イニシャル型のクッキーや、メッセージを入れたりとデザインも豊富に楽しめることからアイシングクッキーにハマる人がたくさん!!!

 

インスタにもたくさんのアイシングクッキーが投稿されています!

 

かわいい!!!

はやく作りたいっ!!!

 

ということでさっそくまずは準備から始めましょう!

 

☆追記☆

100均で買ったクッキー型でミッキー型のアイシングクッキーを作ってみた記事はこちらから!

www.yucco-hanayome.com

 

必要な道具は?アイシングクッキー初心者向けセット!

まずはアイシングクッキー作りに必要な道具を揃えましょう!

全部がお菓子専門の道具じゃなくても大丈夫です!代用グッズものせていきますので参考にしてみてください♡

 

ちなみに、簡単に揃えたい方には楽天のcottaというショップで買うことができる『アイシングクッキー スターターキット』がかなりおすすめです!


私も実際に購入して、アイシングクッキーに必要な最初の材料はスターターキットでこれで揃えました!笑 

ひとつずつ買うより楽でたぶんお値段もとってもお得です♡

 

アイシングクッキースターターキットについてのブログではレビューを書いています!良かったら読んでみてください♡ 

www.yucco-hanayome.com

 

アイシングクッキー作りに必要な道具と材料

ロイヤルアイシング作りに必要な道具

・ボウル

・ハンドミキサー(なければ泡立て器やヘラ)

・OOPシート

(これはコルネといわれる生クリームの絞りを入れる袋のようなものを作るためなので、なかったらクッキングシートでも代用できます!でも100均のお菓子コーナーにすでに完成したコルネが売っているので買ったほうが楽ですよ♡)

・マスキングテープやテープ

・小さめのカップ

・小さめのスプーン

・つまようじ

 

あああ!必要なものがたくさん!!!

 

と、思われるかもしれませんが、よく見てください。わりとどこにでもありそうですよね!なかったら100均に行きましょう!ハンドミキサー以外は揃います!笑

 

アイシングの材料

・粉糖 150g

乾燥卵白 大さじ1(卵白でもできますが、乾燥卵白の方が簡単に作れます!)

・お水 20~22g

着色料

 

クッキー作りに必要な道具

・ボウル

・めん棒(なければラップの芯で代用しちゃいましょう!)

・クッキー型(のちほど代用グッズを紹介します!)

 

クッキー生地の材料

<クッキーミックスを使う場合>※簡単なのでおすすめです♡

アイシングクッキー用クッキーミックス 250g

・バター

・卵

 

<クッキーミックスを使わない場合>

・薄力粉 120g

・砂糖  40g

・バター 50g

 

私は、アイシングに時間をかけたいので、クッキー作りはクッキーミックスで簡単にすませてしまうことが多いです!

 

スボラだなあ…と思われるかもしれませんが!笑

 

実は、アイシングクッキー用のクッキーは、『できるだけ平ら』に作るのがコツなんです!クッキーミックスだと、アイシングクッキー用にできるだけ平らにできるように配分されているのでそういう意味でもクッキーミックスを使っています!笑

 


こちらのクッキーミックスは250gで300円位と安いのに使いやすくでおいしかったです!スターターキットを買うときに同時に買っておくと便利でしたよ♪ 

 

さっそくクッキーを作りましょう!

クッキーの詳しい作り方は、クックパッドやお菓子作りブロガーさんを参考にされた方が良いかもしれません…ので!

 

今回は『アイシングクッキー』『初心者』向けとして、軽くご紹介します!

 

1. オーブンを予め160度に予熱しておく

2. 材料を混ぜて、生地をひとつにまとめる

3. 冷蔵庫で15分程、生地を休ませる

4. 生地を薄く均等に伸ばして型を抜く

5. オーブンで160度15分(ここは様子を見ながら調整してください)

完成! 

f:id:yucco-hanayome:20190302190814j:plain

 

 

初心者におすすめなのはシンプルなクッキー型!『丸』と『四角』

初心者がアイシングクッキーを作るときのコツのひとつが『クッキーの型』をシンプルにすることです!

 

インスタやネットでたくさんのかわいいクッキーを見てしまうと、どうしてもいろんなクッキー型を揃えて、たくさんのクッキーを作りたくなりますよね。

 

でも、最初は『丸』と『四角』のクッキーをひたすら作るのがおすすめです!

 

シンプルな形でもアイシングクッキーはかわいくなるから大丈夫♡

 

そして、先程準備するものの欄でさらっと書きましたが、クッキー型を持っていなくても、丸はコップで代用できて、四角はカットするだけでつくれてしまうので、これも初心者におすすめの理由です! 

 

意外と簡単!ロイヤルアイシングの作り方

クッキーができたらいよいよアイシング作り♡

 

ロイヤルアイシングという基本的なアイシングの作り方を紹介していきます!

 

アイシングは硬さが重要です!

アイシングは固さが重要で、お水の量によって、その硬さが変わっていきます!

これから書いてあるように作っていきながら、硬くするときは粉糖をプラス、柔らかく(ゆるく)するときはお水をプラスして調整してくださいね!

 

ちなみに、

・硬めのアイシング

 文字を書くときや、細かい線を書く用

・やや硬めのアイシング

 アイシングのふちどり(アウトライン)をするとき用

・ゆるめのアイシング

 広い範囲を塗るとき用

という感じで使い分けましょう!

 

作り方

1. 粉糖と乾燥卵白をボウルに入れ、 お水を入れます

2. ヘラで軽く混ぜたらハンドミキサーで約3分まぜます

(ヘラや泡立て器で混ぜる場合は、完成の状態になるまでしっかり混ぜましょう)

3. 全体的にツヤがでて、ヘラですくったときにゆっくりと先が折れ曲がる位までになったら完成です!

 

意外と簡単〜♡

 

あとはここに好きな色をつけていきましょう!

作りたい量を小さめのカップに分けて、着色料をつまようじでつけてアイシングと混ぜていきましょう!

 

さあ、デコレーションまであと少し!!!

 

粉糖は1kgでも600円〜700円位なので、スターターキットを買うときに追加で多めに買っておいても良いと思います!


ここが重要!デコレーションしやすいコルネを作りましょう!
 

やっとアイシングができましたね!

そのアイシングを入れる、コルネを作っていきましょう!

完成はこんな感じです。

f:id:yucco-hanayome:20190212101833j:plain

 

 

先程もちらっと書きましたが、コルネはOOPシートを使って作るのが基本ですが、実は結構面倒なのです。

 

なので、初心者は100均に超便利な完成コルネが売っているので買ったほうがおすすめです!!!

f:id:yucco-hanayome:20190302191422j:plain

 ↑これです

 

ちなみに私が使っているのは、100円で15枚入っていて、OOPシートで作るコルネより一度にたくさんの量を入れることができます!

 

コルネの作り方

1. 正方形のOOPシート(なければクッキングシート)を対角線でカットして三角形を2個作ります

2. 直角でない2つの頂点を直角部分に重なるようにくるっとまるめます

3.先端がとがるように調整したら、マスキングテープでとめます

 

完成!

 

これを、必要な個数だけ作っていき、先程のアイシングを入れてきましょう!

(もう1回書いてしまいますが、初心者は100均で買ったほうが良いです!笑

 

アイシングを入れたら、マスキングテープでとめておきましょう!

 

先端が細すぎてアイシングが出てこないようだったら、ハサミでカットしてくださいね!

 

アイシングでデコレーションしていきましょう♡

やっとここまできました!!!!!

 

デコレーションしていきましょう!

 

きれいなデコレーションが完成するように、まずは基本の書き方を紹介します♡

クッキングシートの上に書いて練習してみましょう!

 

直線の書き方

1. コルネの先端をまずクッキー(練習のときはクッキングシート)につけて少し絞ります。

 

2. 絞りながらコルネを上に持ち上げます。

 

3. 持ち上げたアイシングをゆっくりひっぱりながら進めていき、書き終わりはクッキーにコルネをのせます。

 
 

曲線の書き方

1. コルネの先端をまずクッキー(練習のときはクッキングシート)につけて少し絞ります

 

2. クッキーから少し持ち上げて、垂直の位置からアイシングを絞り出していきます

 

3. 書き終わりはクッキーにコルネをのせます

 

  

直線と曲線の書き方の違いは、『直線は斜め上から』『曲線は真上(垂直)から』です!

 

うまくかけるようになるまで、クッキングシートでチャレンジしてみてください!

 

ベースの塗り方

さてさて、基本練習が完了したら、クッキーにベースを塗ってデコレーションしていきましょう!

 

 

1. まずは硬めのアイシングでアウトラインを書きます

f:id:yucco-hanayome:20190302190758j:plain

 

2. 次にゆるめのアイシングでアウトラインの中に塗っていきます

f:id:yucco-hanayome:20190302190802j:plain

 

3. つまようじなどで、細かい部分にもアイシングを塗っていきましょう

 

完成です♡

 

これだけでつるんとしてかわいいですよね♡♡♡

 

もっとかわいくしていきましょう!

 

アイシングクッキーのかわいいデザインに挑戦!

ここまできたら、アイシングクッキーのデザインに挑戦していきましょう!

 

初心者におすすめなのは『ドット』と『ボーダー』です!

 

この2つのテクニックとデザインをマスターしたら、あとはアレンジでかわいいアイシングクッキーのデザインができますよ!

 

 ドットを書いてみましょう!

ドットを書くにも2種類あるのですが、初心者におすすめなのは『平面的なドット』を書くことです!(ちなみにもう1個が立体的なドット)

 

どういうことかと言うと、

 

ベースを塗ったアイシングが固まる前に、同じ位のやわらかめのアイシングでドットを書いていくと、2色のアイシングが程よく混ざって平面的なドット柄ができるのです!

 

こんな感じです♡

f:id:yucco-hanayome:20190302190841j:plain

※立体的なドットはベースが完全に乾いてから固めのアイシングでドットを書いていくのですが、これはアイシングの硬さとかの調整がいるので、もう少し上達してからチャレンジしましょう!

 

1. ベースに塗ったアイシングが固まる前に、もう1色のアイシングでドットを書いていく

 

これだけです!!!

 

簡単!!!!!

 

配置に注意しながら、ドットをゆっくり書いていきましょう!

 

その場に少し絞り出すだけなのでとっても簡単!

 

なのにとってもかわいい♡♡♡

 

これなら初心者さんでもプロみたいなアイシングクッキー感がでます♡

 

 

オシャレ感が出るボーダーを書いてみましょう!

これも初心者さんでも簡単にできるデコレーションのひとつ『ボーダー』です!

 

色の組み合わせ次第でオシャレな感じに仕上がりますよ♡

 

こんな感じです♡

f:id:yucco-hanayome:20190302190829j:plain

 

ボーダーも平面的なドットと同じように書くだけでとっても簡単です!

 

1. ベースのアイシングが固まる前に、同じようなゆるめのアイシングで基本の直線の書き方でボーダーを書いていきます

 

これだけ!!!!!

 

すると、ベースのアイシングと直線が程よく混ざってきれいなボーダーが完成します♡

 

とっても簡単♡♡♡

 

そしておしゃれ♡♡♡

 

アレンジ次第でもっとおしゃれになりますよ!

 

ボーダーとドットをアレンジ♡

ご紹介したボーダーとドットをマスターしたら、これにアレンジを加えていきましょう!

 

おすすめなのは『thank you』と筆記体(ちょっとカリグラフィーっぽく)入れていくこと!

 

先程つくったドットやボーダーのアイシングクッキーに書いていくのですが、しっかり固まってから書きましょう!

 

使うのは『硬めのアイシング』です。

 

文字を書くときはあまりにじまないように、硬めのアイシングで書いていくのがおすすめですよ〜!

 

出来上がりはこんな感じです♡

f:id:yucco-hanayome:20190212101802j:plain

 

これだけでプチギフトにもなりそうなアイシングクッキーの完成です♡

 

初心者でここまでできたら満足ではないでしょうか!!!

 

量産して、並べるととってもかわいくてインスタ映えですね♡♡♡

 

お好みでどんどんアレンジしていってください♡♡♡

 

アイシングクッキーの保存方法

しっかり乾いたら常温保存でも溶けることが少ないのがアイシングクッキーの良いところです!

 

ある程度乾いたら、タッパーなどに乾燥剤(これも100均とかでも買えます)をいれて保存しておきましょう!

 

プレゼントとしてラッピングする場合にも乾燥剤を入れてラッピングするのがおすすめですよ〜!

 

 

初心者でも簡単でかわいいアイシングクッキーが作れる!

いかがでしたでしょうか♡?

 

今回は、初心者でも簡単にかわいいアイシングクッキーが作れるようにご紹介していきました♡

 

最初に書いたように、私は独学でアイシングクッキーを始めたのですが、なかなか詳しくまとまっている記事がなかったので、これからアイシングクッキーにチャレンジしてみたい!と思っている方に向けて書いてみました♡

 

もちろん、プロの方からしたらまだまだだと思いますが、少しでもアイシングクッキーの楽しさやかわいさが伝わったら良いな♡と思っています!

 

ここまでお読みいただきありがとうございます!

 

またかわいいアイシングクッキーができたらデザインを紹介していきますので、良かったらまた読んでみてくださいね♡

 

☆追記☆

ミッキー型のアイシングクッキーを作ってみました!

www.yucco-hanayome.com